スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け取った数値にカンマを挿入して返すサブルーチン by All About

かなり使う場面がありそう。

たとえば、アフィリエイトを利用する場合。
最近、CSVデータで商品情報を提供するサイトが増えてきたが、その価格情報を、このサブルーチンで処理すれば見やすくなるのではないか?と、思ったりする。

内容は以下の通り。

CGI・Perlサンプルコードレシピ 数字に3桁ごとにカンマをつける - [CGI・Perl]All About

# 受け取った数値にカンマを挿入して返すサブルーチン
sub put_comma {
my $num = $_[0];
$num = reverse $num;
$num =~ s/(\d{3})(?=\d)(?!\d*\.)/$1,/g;
$num = reverse $num;
return $num
}

# 使い方
my $price = 1234567890; # 12億!
$price = &put_comma($price);
print "PRICE = $price円\n";

PRICE = 1,234,567,890円

reverseの使い方がミソだとのこと。

All About(オールアバウト)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

話題のアレ

カテゴリー
ブログ内検索
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お得なアレ

関連品アレコレ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ひっそりと相互リンク募集中

ちなみに、当サイトのGooglePRは、
ブログパーツ
どうぞよろしくお願いします。
⇒⇒詳細はこちら

過去ログ
RSSフィード
プロフィール

モトカク

Author:モトカク
現在、岩手在住の30半ばの男。
生まれ育ちは福岡。
妻の実家で妻、義母と同居。
つまり、ムコ。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。